こんにちは。ササキミサトです。

気がつけば6月も終わりが見えてきました。
時間が過ぎるのはとても早いですね。
年末、ジャニーズカウントダウンに行ったのが
つい数日前に感じてしまいます(笑)

 

 

 

 

さて、ここ数日は
既存の研修と、
新規研修の打ち合わせが続きました。

ありがたいことに
毎月研修で伺っているところもあれば、
スポットでご依頼いただくこともあり、
様々な形で数多くの人とお会いしています。

で、毎月の研修でもスポット講座でも、
私が一番大事にしているのは
【その時がきたら、実行する・チャレンジする土台づくり】です。

例えば電話対応研修の時
相手の話が聞き取れない場合は、

「聞き取れないのでもう一度言ってください」
よりも
「お電話が少し遠いようです」
と声をかけましょう。

↑ここまでは、
本やネットに書いてます。
ググったらすぐわかります。

でも、それでも聞き取れない場合とか、
はっきり聞こえてるけど聞き取りにくいお名前
長ーい社名など聞き取る時に
使える方法をご紹介しています。

より具体的な事例に踏み込んで
研修内容を展開しています。

その仕事・その瞬間・その現場で起きることを
私からも、
受講者さんからもアイディアを出して、
たくさんの武器をシェアし、
使ってみる練習をします。

練習を研修で入れる理由は、
武器を使ってみて、
自分のモノに出来かどうかの確認をするからです。

私にとって良い武器も、
相手にとっては使いにくいこともあります。

一人一人が自分にあったやり方で
まずチャレンジしてみることを
研修の中で取り入れています。

たくさん学んで、知識を蓄えることは大事。
でも、使ってみることはもっと大事。

使ってみるために、学ぶ・知識を蓄える。
そんな風に感じます。

だから、私の研修では実践がメインです。

実践するために学ぶことを
私の研修で一緒に体感してみませんか?


◆◆◆ 無料の公式メールマガジン ◆◆◆

講師の・講師による・講師のためのメールマガジン
【ササキミサトメールマガジン】

電話対応・職場コミュニケーションを円滑に!
【お仕事スキルを楽しくアップ!無料ビジネスコミュニケーションメールマガジン】