こんにちは。ササキミサトです。

電話対応のお仕事を始めたばかりの頃は、
何をどう伝えるか台本(トークスクリプト)を書いて
その文章に沿って話を進めることで
安心感が生まれます。

何度も何度も、声に出して読んでみてください。
頭で考えるよりも、まず口がなじんできます。
回数を重ねると、自然と口から滑らかに出てきます。

きっとその頃には、お客様によって変化を加えていく
応用力を身につける絶好のタイミング。

お客様が何を求めているのか、
どうしてほしいのかをしっかり聴く。
お客様が聞きとりやすい言葉に置き換えていく。

応用力を養いたいときは、
「自分が話す言葉」の意識とともに
「お客様が何を考えて、その言葉を発しているのか」に
目線を向けてみてください。

言葉は、生き物です。
コミュニケーションを取りながら、
電話を介した会話を楽しんでくださいね。


◆◆◆ 無料の公式メールマガジン ◆◆◆

講師の・講師による・講師のためのメールマガジン
【ササキミサトメールマガジン】

電話対応・職場コミュニケーションを円滑に!
【毎日1つスキルアップ!無料ビジネスコミュニケーションメールマガジン】

◆◆◆ NEW!!CDセミナー情報 ◆◆◆

毎月29日、講師業を応援するCDを販売中。
9月29日にリリースするvol.35は
「講師の話し方をテーマにお届けします。