こんにちは。ササキミサトです。

お仕事で電話・対面接客問わず
”お客様とお話する”とき、
自分自身がどのような言葉を使っているか
意識してみたことはありますか?

実は、結構くだけていることがあるんです。
そんなつもりはなくても、
その部分を切り取ってみるとわかります。

代表的な例でいうと、

「こちら・あちら・そちら」が
「こっち・あっち・そっち」だったり。

「そうですね」が「そうっすねー」と
”で”が小さく聞こえしまったり。

「なるほどなるほど〜」と
同じ言葉を重ねてしまったり・・・

いかがでしょう?
「あー使ってるかも・・・」と
身に覚えのある方も、
いらっしゃるのではないでしょうか?

実は、このような言葉が出てくる時には
ある法則があります。

その法則とは?

本日17時配信のメールマガジンで
ご紹介しています。
ぜひご覧ください。

電話対応・職場コミュニケーションを円滑に!
【毎日1つスキルアップ!無料ビジネスコミュニケーションメールマガジン】

 

 


◆◆◆ 講師の・講師による・講師のための無料メルマガ ◆◆◆

【ササキミサト公式メールマガジン】