こんにちは。ササキミサトです。

嵐の会見を見て感じたことは、
「挨拶」と「お辞儀」の丁寧さです。

会場に入ってきたとき、
記者さんやカメラマンの方々に
大きな声で「こんばんは!」と挨拶がありました。

会見中、お辞儀をする場面では
丁寧に深々とお辞儀をされていました。

このひとつひとつからも
真摯に向き合っていることが伝わります。

これは、
お客様と接する上で、
私たちも大切にしていかなければならないことですよね。

きちんと大きな声で挨拶をする。
聞こえるように挨拶をする。
お辞儀はペコっとではなく、深く丁寧に。

自分自身の行動を振り返ると共に、
改めて「相手と丁寧に、きちんと向き合う姿勢」について
考えた出来事でした。

◆◆◆ 無料の公式メールマガジン ◆◆◆

講師の・講師による・講師のためのメールマガジン
【ササキミサトメールマガジン】

 

電話対応・職場コミュニケーションを円滑に!
【毎日1つスキルアップ!無料ビジネスコミュニケーションメールマガジン】

 

◆◆◆ CDセミナー情報 ◆◆◆

毎月29日に、講座講師の皆様のブラッシュアップ用
CDセミナーをリリースしています。
1月29日リリースは、「講師あるある」です。