講座中、受講者さんとコミュニケーションをとってますか?
顔なじみの人にばかり声をかけたりしていませんか?

知り合いや、再受講の方たちなど、
顔見知りがいると、登壇中とても心強いですよね。
思わず話しかける頻度も多くなります。

受講者さんに、顔見知りの人も初めての人も
どちらもいる場合は、
出来れば初めて講座に来てくださった方へ
少し多めに話しかけることを意識してください。

初めて受講された方は、
とても緊張してその会場に来てくださってます。
心細く感じている可能性もあります。
リラックスできないままだと、講座内容を理解するのに
いつも以上に時間がかかるかもしれません。。。

そんなとき、講師から話しかけて
緊張を和らげることで、楽しみながら学べますよね。

さらに。
もしリピーターさんで頼れる方がいらっしゃれば、
隣でサポートしていただくよう、お願いしても良いでしょう。

コミュニケーションの場を作るのも、講師の仕事のひとつです。

 

◆◆◆ 最新セミナー情報 ◆◆◆

あなたが主催するイベントの参加者が、
笑顔で楽しんでいる光景を、
みんながイキイキしている様子を、
スマホで撮影する。

その写真を見た人が、
「次は自分も行ってみたい!」と感じる。

写真から、その会場にいる人たちの
イキイキとした姿
活気あふれる空間・熱量を伝えることができます。

今まで普通に撮っていたイベント写真を
”SNS映え”する写真に変えてみませんか?

 

◆◆◆ Vomy-C 公式メールマガジン(無料) ◆◆◆

講師の・講師による・講師のためのメールマガジン
【ササキミサトメールマガジン】

電話対応・職場コミュニケーションを円滑に!
【毎日1つスキルアップ!無料ビジネスコミュニケーションメールマガジン】