講師は講座が終わると
「あの部分をもっとうまく説明できないかな?」
「今回はうまく行ったから、次はこうしてみよう」
など、アイディアや課題が生まれます。

この気づきは本当に大事なことで、
今の自分の仕事に向き合っている証拠だと思うんです。

だから、講師の皆様には講座終了後に感じたことを
必ず書き残してもらうことを伝えています。

思っているだけでは、忘れてしまいます。
せっかくひらめいたアイディア、
磨き上げるための課題、
書き出しておくことで、忘れずに向き合えます。

「もっとうまくできないかなぁ?」
そう思った時は、
感じたことを書き出して、客観的に自分を見てみてくださいね。

ちなみに、今の私の課題は、
いいな!すごいな!素敵だな!と感じた
人・もの・こと について
もっとうまく伝えられるようにしたいな、です。

対面の時は身振り手振りで伝えることが出来ますが、
SNS含め「写真」を見せて伝える方が
わかりやすかったりします。一目瞭然です。

でも、私写真撮るのがへたっぴなんです。
本当に苦手。
物販されている人たちは、
どんな風に写真を撮ってるんだろう?と興味津々です。

でも、カメラを買っても使わないだろうな〜と感じたり。

だからこそ、手持ちのスマホで綺麗な写真が撮りたいなと思い
今回イベントを企画しちゃいました。

笑顔が伝わる風景
自分の商品をもっとよく見せたい、綺麗に見せたい方
一緒にスマホ写真マスターになりませんか?

 

◆◆◆ Vomy-C 公式メールマガジン(無料) ◆◆◆

講師の・講師による・講師のためのメールマガジン
【ササキミサトメールマガジン】

電話対応・職場コミュニケーションを円滑に!
【毎日1つスキルアップ!無料ビジネスコミュニケーションメールマガジン】