いつもの言い方をちょっとだけ変えてみる。
これ結構大事なことだと思います。

「声の明るさを意識して変えてみる」
「話の順序を工夫してみる」
「語尾を変えてみる」

例えば、「うちの商品はAとBとCをご用意しています」
と伝える場合。

「商品は3種類ご用意しています」
と先にいくつあるのかを伝えることで
聞き手は「あ、3つあるんだな。どんなのがあるのかな?」と
聞く準備をすることが出来ます。

また、「またご利用ください」の言葉を一本調子で伝えているならば
「またぜひご利用くださいませ」と
「ぜひ」を入れてみたり、
笑顔を意識することで、明るい印象になります。
語尾を変えると丁寧さが変わりますよね。

ほんのちょっとの工夫で、
聞き手が受け止めやすくなったり、
「また利用しよう」と未来を描けたりします。

ほんのちょっと変えてみること。
意識してみてくださいね。

******
電話対応・職場コミュニケーションを円滑に!
【毎日1つスキルアップ!無料ビジネスコミュニケーションメールマガジン】