講座やセミナーを組み立てていくとき、
受講する層や、その人との接触回数を
思い浮かべることがあります。

「あの人は毎回来てくださる人だから」
「この人は初めて来る人だから」

そうすると、
「この話は前にしたし」
「こっちの話も、この人は聞いているだろうし」
と、話す内容を講師の独断で選別しがちです。

しかし、聞き手の立場に立って考えてみると
一言一句全てを覚えていることはないのです。

講師の思い込みと受講者の思いには
実は差が出るのです。

だからこそ
大切なことは繰り返しお話する。
「またその話かい!」と突っ込まれるくらい
何度も繰り返すことで
聞き手は覚え、理解を深めてくださいます。

大事なことだからこそ、何回も繰り返す。
講師一人の思いで内容を選別するのではなく、
受講者さんにとって大切なことを
繰り返し伝えてくださいね。

そして私も、繰り返しお伝えします。

4月20日金曜日、
「自社PRの話し方・伝え方」の勉強会をおこないます!(笑)

ありがたいことに、
残席3名さまになりました。
この勉強会にいらっしゃった方は、
「自己紹介で自分のビジネスをどうまとめて伝えたら良いか」
「自社PRで聞き手がわかりやすく話せるコツ」
を学ぶことが出来ます。

春になり、
新たなコミュニティや自己紹介の場に
参加する機会が増えてくる季節。

ぜひ「相手に伝わる話し方」を身につけ
自分の事業を拡げていきませんか?

勉強会終了後には、
美味しいお料理・お酒が待っていますよ!

お申し込みはこちらから承っています。
迷っている方、残席わずかです。
今がチャンスですよ!!

◆お申し込みフォームはこちらから