私たち講師は、講座やセミナーで扱う「モノ」「コト」 のプロフェッショナルです。

かたや、受講者さんにとっては

初めてその言葉を聞いた

初めて知った

初めて見た

と思うことが多いのです。

でも、みんなの前で一生懸命話をしている講師に
「〇〇ってなんですか?」
「これはどんなものですか?」
と質問することは、

話を遮ってしまうのではないか・・・・
場の空気が読めてないのではないか・・・
もしかしたら、知らないのは自分だけかもしれない・・・

と、受講者さんはいろんな思いが生まれています。

そんな気遣い不要ですよ。
わからないことは聞いて下さいネ。

きっと講師の皆さんは言うと思います。

でも、「質問しにくい」気持ちがどうしても消えなかったら・・・。

ならば、講師の自分が、講座でどんな言葉を使っているかを
振り返ってみるのはいかがでしょうか?
一般的に浸透している言葉なのかどうか。
業界用語?専門用語?
それとも、造語??

手間がかかるかもしれませんが、受講者さんのために
一度トライしてみてくださいね。