toggle
札幌で電話対応・コミュニケーション研修・講師養成なら Vomy-C ササキミサト
2017-06-12

[2017.6.12] ふとした表情も、お客様は見ています。

とあるお店で尋ね事をしたときのこと。
私が聞いた質問が、おそらく初めて聞いた内容だったのでしょう。
見る見るうちに、眉間にシワがよっていく店員さん・・・

 

きっとわからないんだろうな。。。
「厄介な質問だ・・・」と思ったんだろうな。。。

 

顧客としては気を遣ってしまいますよね。
と同時に、不安にもなります。

 

店員も人間。
だから、わからないことがあると表情に出ることもあるでしょう。
でも、お客様はその表情を見て、
次もそのお店に通うのか、足が遠のくのか、
自然と決まります。

 

「フロアに出たら女優になれ」とは、新人研修のときに良く使われる例え。
ちょっとした表情も、お客様は見ています。
わからないことや不安なことがあれば、
メモに控えながら前のめりに質問を聞く姿勢を意識しましょう。

きっとお客様は、「わからないことを調べてくれようとしている」と嬉しく感じますよ。

 

まずは朝一番の、「おはようございます」から笑顔で始めてみませんか?

 

 

関連記事